ゴジラ「キング・オブ・モンスターズ」公開初日見てきました!

5月31日金曜日はゴジラ「キング・オブ・モンスターズ」の公開日です!

仕事と動画を済ませ夜に劇場に行ってまいりました!

流石はゴジラ!って思う位レイトショーなのに満員でした笑

さあお馴染みのグッズコーナーにGo!

パンフレットが特別版と通常版があったのとメダル、コースター、ステンレスカップ、キーホルダー、アクリルスタンド、クリアファイル、下敷き、その他多数ありました!

自分はパンフレット2種類、メダル、ステンレスカップ、コースター、下敷きを購入しました!

パンフレットは左が特別版で右が通常版で特別版は表面がカバーで覆われててゴジラの壁画の金箔押しが描かれていて怪獣のコンセプト・アートが12ページ入った仕様になっています。


下敷きは4体の怪獣が描かれています。

メダルは左がキング・オブ・モンスターズので右はゴジラ生誕65周年のメダルです。

ステンレスカップはゴジラがでかく描かれていてあとの3体の怪獣が小さく裏に描かれていてコースターは枠がメタルになっています。

さて映画の感想は迫力が前作よりもさらにアップで見応えありの面白さでした。

ストーリーを簡単に説明すると2014年にゴジラの犠牲になった家族が1人の子供を亡くし母親が怪獣を操るような機械開発して使っていく内に取り返しの付かない事になり最後はゴジラ頼みになるという物です。

ちなみに今回登場するモンスターはゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラ、あと何体か名前の分からない怪獣も登場します。

前作より多数の怪獣が現れるので遥かにボリュームが増しているので楽しいですね。

でも一番はキングギドラですかね。

体格でいうとゴジラよりでかくて羽広げると正に怪獣のキング頂点にいるような神々しさも感じなれました。

あとは映像がモスラが超キレイでラドンとかも迫力ある飛行戦を繰り広げます。

もちろん怪獣だけじゃなく人間の方も活躍しております。

芹沢博士こと渡辺さんもしっかり今回の作品で重要な任務を果たしました!

ただ最後はゴジラ対キングギドラで大迫力のバトルを繰り広げるので一番の見せ場ではないでしょうかね。

エンドロール後も映像があるので最後まで見逃し禁止ですよ。

自分が後に登場してきそうな怪獣を予想するとメカキングギドラ、デストロイヤー等が来る気がします。

一応次はゴジラ対キングコングなので次も楽しみですね。

まだ見てない方も怪獣達の大乱闘と芹沢博士の勇姿を是非劇場で見てみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください