キャプテン・マーベル公開2日目見てきました!

今日は待ちに待ったキャプテン・マーベルを見てきました!

劇場はそこそこ賑わってましたね!

グッズコーナーに行くと1コーナーにキャプテン・マーベルグッズがあってアクリル系のグッズとステッカー、クリアファイル、下敷き、メダルキーホルダー、メモ帳等がありました。

自分が購入したのはパンフレット、ミニクリアファイルセット、下敷き、メダルキーホルダーです。

まずはパンフレットからキャプテン・マーベルことキャロル・ダンバースが堂々と載ってて良いですね。

次はメタルキーホルダーでキャプテン・マーベルのロゴがメダル状になったキーホルダーでつい手にとってしまいました笑

下敷きもキャロルが載ってるデザインです。

ミニクリアファイルは三種類のデザインが入っていてキャロルとフューリーとスター・フォースです。

さて映画の感想はいつも通り面白いです!

昔のフューリーとコールソンを見れるのは良かったです。

コールソンの出番はそんなになかったですけどアベンジャーズ以来の映画出演で嬉しかったです。

まあ自分はドラマのエージェントオブシールドで沢山見てますけどね笑

そこよりもフューリーの違った一面が見れた所が良かった!

現代のフューリーはシリアスなイメージが強かったけど昔のフューリーは穏やかで陽気な人で良い味だしてました。

ブリー・ラーソン演じるキャロルもかなり良かったです。

何処が良かと言うと可愛いとキレイの間で尚且つアクションも華麗にこなして格好良かった!

あとはネコのグースも良い役割があってというかネコではなかったけど笑

スター・フォースの面々も各々使う武器が違っていてアクションが楽しかったし敵ではなかったんだけどスクラルも色んな人に変身するのも楽しかったです。

過去の記憶で敵だった相手と味方だと思っていた相手が変わっていくストーリーも面白かったです。

キャロルとフューリーの仲良さそうなシーンと絆みたいな物が自分の中では凄く良かった。

ただなんだかんだで一番思ったのは覚醒したキャロルが滅茶苦茶強いって事でした笑

エンドロール後は前のインフィニティ・ウォーでフューリーがキャロルにSOS送ったデバイスで現代のキャロルがチームの前に現れるって所で終わりましたね。

4月26日のエンドゲームが早く見たくてしょうがなくなる作品でした。

皆さんも最強のヒーロー!キャロル・ダンバースの力!魅力!是非劇場で見て下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください