ヴェノム公開初日見てきました!

今日11月2日は待ちに待ったヴェノム公開日という事で仕事終わりから夜即効で劇場に向かいました!
初日という事で夜だけど劇場はまずまずの人でしたね。
まずはグッズコーナーに向かうのはお決まりなのでGo!
結構ヴェノムグッズ多めでコインケースやら下敷き、クリアファイル、メモ帳、キーホルダー、ピンズ、マウスパッドとかありました。
自分はパンフレットとクリアファイルを購入しました。

まずはパンフレットで表はヴェノムが大きな口を開けておる迫力のあるデザイン!さらにキラキラしております。

裏もヴェノムで特徴的な目と口のみのデザインですね。格好よろしい!

クリアファイルは色々あったけどこれが一番デザイン好きだったので買いました!
さて映画の方は最高でしたね笑
まずヴェノムが主人公って所で既に面白いでしょう!
一応予告とかで見てた時は結構残虐で暗い感じなのかな~と思っていたらそうでも無く楽しい感じの作品になっておりました。
エディとヴェノムとのやりとりが面白かったですね。
エディのキャラも何というか好感が持てました最初は何事も上手くいっていたのに一つの事で全てが台無しになって惨めで負け犬のようになっていく様をトム・ハーディーさんが上手く演じられていて良かったです。
原作とは違うけど今回のシンビオートにも負け犬や優秀な奴がいて優秀でシンビオートの隊長ライオットが今回の最大の敵でした。
そして負け犬のシンビオートがヴェノムで宿主のエディも負け犬という事で相性が良く宿主によっては力が変わってくるような設定でした。
最後にはヴェノムが恐れるほどの強さのライオットにも立ち向かえたのはエディという強い宿主があったのとエディとヴェノム俺たち2人で戦うという互いの気持ちが通常以上のパワーを生んだんだと思いました。
敵のライオットも手を刃物に変えたりトゲを発射したりと強くてバトルは激しく楽しかったです。
そしてエンドロール後にはエディとヴェノムの次の敵となるであろう完全な悪の大虐殺が!
その後もエンドロールに2019年公開予定のスパイダーマンバースの特別映像が入りましたので要チェックです。
残忍な中にも何処かコミカルなヴェノム公開したてなので是非劇場で楽しんで下さい!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください