エレクトラ

アメリカ2005年1月14日上映
日本2005年6月4日上映
20世紀フォックス製作
監督ロブ・ボウマン
エレクトラ役ジェニファー・ガーナー
マーク・ミラー役ゴラン・ヴィシュニック
アビー・ミラー役キルステン・プラウト
スティック役テレンス・スタンプ
ロシ役ケイリー=ヒロユキ・タガワ
キリギ役ウィル・ユン・リー
ストーン役ボブ・サップ
タトゥー役クリス・アッカーマン
タイフォイド役ナターシャ・マルテ
デマルコ役ジェイソン・アイザックス
メイズミ役ヒロ・カナガワ

スポンサーリンク


この作品はデアデビルと同じ時系列の世界が舞台になっています。
デアデビルと殺し屋ブルズアイとの戦いに巻き込まれてブルズアイによって命を失ったエレクトラ。
しかし善の組織のリーダーでもある師匠のスティックのパワーにより蘇生される。
甦ったエレクトラはスティックに指導され武術や銃器の必殺法を習得し最強の暗殺者へ生まれ変わる。
ある時エレクトラは自分の少女時代を思い起こさせる13歳のアビーという謎の少女に出会う。
だがエレクトラに新たに課せられた指令はそのアビーという少女と父親のマークを抹殺することだった。
だがエレクトラは少女を自分の幼少期に重ね守ろうとする。
一方でエレクトラ自身も悪の組織ザ・ハンドから命を狙われていた。
ザ・ハンドから5人の刺客達を放ちエレクトラとアビー達を殺そうと屋敷に襲撃していく追い詰めていく。
刺客達の中には体の刺青をそのまま実体化できる能力者や触れた者のエネルギーを吸いとる能力を持った者など強敵ばかりエレクトラはそのスティックに教わった暗殺術で次々に刺客を倒しアビーらを救う事に成功する。

スポンサーリンク


感想
今作の見所は刺客として送られてきた敵の能力と戦うエレクトラのアクションですかね。
相手は特殊能力があるがエレクトラは能力がないが暗殺の達人となっていて圧倒的強さで倒していく所がおもしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください