BLEACH公開初日見てきました!

今日7月20日はBLEACHの実写映画の公開日です!
仕事終わって夜行ってきました!
漫画のイメージが強いので実写映画となると若干違和感があるのは承知の上で楽しみにしてました。
劇場は夜なんで空いてました。
グッズはそこまで多くはなかったですね。
自分はパンフレットとブックカバーとブロマイドを購入しました。

パンフレットは大きく黒崎一護が描かれています。

ブックカバーはロゴと斬魂刀等が描かれているシンプルなデザインです。

ブロマイドは全36種類で3枚入りで何が当たるかは分からない仕様です。
映画の感想はやはり最初は違和感があるが後半は楽しめました。
原作と似てる進行ですがグランドフィッシャーの所が違うのと茶渡と織姫等が能力を開花する所は無かったですね。
雨竜だけは結構活躍してましたが茶渡と織姫も少し活躍して欲しかったですね。
福士蒼汰演じる黒崎一護はなかなか良かったと思いました。
ルキアも若干雰囲気は似てる気がしましたが髪型は同じようにして欲しかったかな笑
織姫も漫画とは違う感じに感じましたね。
茶渡はまあまあな感じかな笑
アクションに関しては激しめで楽しめましたね。
後半の一護と恋次のバトルが素晴らしかったです。
ちゃんと2000年早いんだよって始解して蛇尾丸をブンブン振り回してました笑
今回の一護は原作通り始解すらしない状態で終わりますけど見応えはありました。
ちょっとグランドフィッシャーの最後はあっけなかったかな~と思ったけど笑
そういや~白哉は後半の最後はそれっぽく見えたけど登場した時違うなって思ってしまいました。
こういうの言い出したらキリがないですね笑
全体的に見ると実写でも悪くはなかったと思います。
十分楽しめたんで75点位かな笑
今回の作品自体が白哉と恋次によってルキアが尸魂界に連れ戻されるまでなので次回から始解や卍解等見所満載になってきますね。
まだ始まったばかりなのに次回作が楽しみになってきました笑
BLEACHファンやそうでなくても楽しめる作品となっているので皆さんも仲間や家族を守る死神代行黒崎一護の勇姿を是非楽しんで見て下さい。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください