ホットトイズ!ムービー・マスターピース!バットマン(タクティカル・バットスーツ版)

ホットトイズから映画公開より前にジャスティスリーグ版の闇の騎士バットマンが2018年3月頃発売されます!
予約価格は31500円となっております。
ワンダーウーマン公開前で尚且つその後のジャスティスリーグからのラインナップという事で正直驚きました笑
今回のジャスティスリーグに登場するバットマンは個人的にかなりスーツがかっこ良くて好きですね。
前回のアーマードバットマンはもはやバットマンからかけ離れ過ぎていたので笑
まああこまで固めないとスーパーマンの力には対抗出来ないのはわかりますが笑
今回のジャスティスリーグ版バットマンの詳しい詳細はというとジャスティス・リーグに登場する新たなスーツをまとったバットマンを全高約33cm30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化されました。
新形状のマスクを装備したヘッドは演じる俳優ベン・アフレックの肖像権をクリアしており目線を変更できる差し替え用眼部パーツと口元を変更できる差し替え用フェイスパーツがそれぞれ3種類ずつ付属するので様々な表情を演出する事が可能です。
皺や皮膚の質感を再現する為一つ一つハンドペイントで塗装が施されています。
特徴であるゴーグルは差し替える事で着けた状態と上げた状態を再現する事も出来ます。
装甲パーツが加わった新たなコスチュームは細かな凹凸まで再現された内側のスーツ傷ついた黒いケープユーティリティ・ベルトなどディテールや素材にこだわり抜き質感に至るまで精巧な仕上がりになっています。
装甲についた傷の造形や業界トップクラスの塗装技術で表現された汚れなどの細かなウェザリングも必見ですね。
新規開発した筋肉質なマスキュラー・ボディーを採用する事でマッシブで屈強な肉体の再現度を高められているようです。
武器としてバットラングやバットグレネードさらに形状が異なる2種のグラップネル・ガンが付属しています。
やはり武器が付属するのはいいですよね。
グラップネル・ガンはどちらも差し替え用パーツによって先端のアンカーを変更する事が出来ます。
さらに多彩な差し替え用ハンドパーツをあわせて使用すれば劇中のさまざまなアクションシーンを楽しむ事が可能となっています。
また付属するシリーズ共通の台座は映画のロゴマークがあしらわれたジオラマ風の特別仕様となっているのでこれも嬉しいですね!
さらに本アイテムにはボーナスアクセサリーとして劇中に登場する鍵を握る重要なアイテムのマザー・ボックスが付属します!
装甲が追加されたコスチュームをまとったバットマンの魅力を存分に堪能できボーナスアクセサリーが付属した本限定アイテムはDC好きにはたまらないんではないでしょうか!
ボーナスアクセサリー付きが欲しい方は早めの予約をオススメします。
まだ映画の公開は先ですが新たなバットマンを手に入れましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください