パワーレンジャー公開初日見に行きました!

7月15日土曜日から公開開始したパワーレンジャーですが初日から見に行ってきましたよ!
劇場は結構人がいて賑わっていました。
自分はムビチケカードを事前に購入していたので前売り特典のパワーレンジャーのクリアファイルはゲット済みでした。
グッツコーナーには下敷き、ステッカー、マグカップ、ストラップ、パンフレットがあり自分はメタリック下敷きとパンフレットを購入しました。

そして入場特典のアイシールド21やワンパンマンでお馴染みの村田雄介先生が描き下ろしたパワーレンジャーのポストカードを貰う為ムビチケカードを券売機にかざし入場券を発券していざ劇場入口の人に見せました。
当然初日の1番早い時間に見に行ったので当たり前に貰えると思っていたがそのままごゆっくりどうぞーと言われスクリーンを言われ通される。
入場特典は?と疑問を持ちつつスクリーンに向かい貰えなかったという切なさを感じつつ座席に座りました(泣)
後から調べたらTOHOシネマズでは配布してない事が判明しました(泣)
貰えた方々良かったですね。
肝心の映画はかなり良かったです!
初めから驚いたのは前のレンジャーがゾードンという異星人だった事と敵として出てくるリタも元はレンジャーだったという事ですかね。
そして6500年後に新たなレンジャー候補として選ばれたエンジェル・グローブ高校のアメフトの元スター選手である事件から選手生命を絶たれ人気者から座から転落したジェイソン・スコット(レッドレンジャー)、人気者のチアリーダーで女王的存在だったが傲慢さと小さなきっかけで学園で孤立してしまったキンバリー・ハート(ピンクレンジャー)、コミュニケーション能力に問題があり内気で物静かで純粋な心を持つビリー・クランストン(ブルーレンジャー)、両親の転勤で転校を繰り返していた為に孤独を好み誰にも頼らず他人をよせつけなくなってしまったトリニー(イエローレンジャー)、不登校で生まれながらのアスリートで外見はタフでクールで怖いもの知らずだが複雑な家庭事情を抱えているザック(ブラックレンジャー)と
それぞれ違う個性のある5人の若者が偶然に1つ場所に集まり悪と戦うというストーリーですがそれぞれに悩みや挫折など家庭の悩み等を持っていて偶然引き寄せられた5人が初めはお互いの事を知ろうともしなかったがお互いを知り合い成長していき自分の弱さや悩みを聞き合い絆を深めて行く所が良かったです。
レンジャーになる為5人で必死に訓練する様子も見ていて良かったと思ったし絆を深める事によってレンジャーとしても覚醒し連携のとれたいいチームになっていくのが素晴らしいと思った。
個々の訓練により敵とまともに渡り合えるまで強くなったレンジャーの戦闘アクションやもちろん機械獣(ゾード)も登場しそれに乗っての迫力ある戦闘等もかなり見応えがありました。
さらにはお馴染みの合体もあったのでそこも見所ですよ!
昔ジュウレンジャーが好きだった大人から今の子供まで懐かしくもあり楽しくもあるパワーレンジャーの活躍を見に行きレンジャー達を応援しましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください