ホットトイズ!アイアンマン・マーク47&スパイダーマン

8月22日公開のスパイダーマン・ホームカミングに登場する社長の最新パワードスーツがついにトイサピエンスにて予約開始します!
ムービー・マスターピース・DIECASTのアイアンマン・マーク47は手と胴体と太ももがシルバーで他はレッドで配色されたパワードスーツでちょっといつもと違う印象を受けるパワードスーツですね。
付属として付いてくるミニ・リパルサー・デプロイヤーという飛行物体が気になります。
どういった活躍を見せるのか映画で楽しみですね。
ヘッドは3種付属し1つ目はライトアップ機能対応のアイアンマンのヘルメットで2つ目はリモートコントロール・モードを再現できるようになっている空の状態のアイアンマンヘルメットです。
リモートコントロール・モードと言えばマーク42を思い出しますね。
またトニーが安全な所でパワードスーツを操ってるのが想像出来ます笑
3つ目は新たなペイントが施された演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアしたトニー・スタークのヘッドです。
これは何回も言いますが本当よく出来ています。
本人かっていうくらいのレベルなので凄いです。
サングラスも付属しておるのでトニーの顔に付けてサングラス姿の社長も楽しめます。
もちろん今までのアイアンマンシリーズと同じで発光ギミックが沢山あります。
眼部に胸部のアーク・リアクターさらにリパルサー光線発射部をはじめ全身28箇所に白く発光するLEDライトアップギミックを搭載しています。
全部発光させたパワードスーツはかっこいいの一言に尽きます。
ただ色以外はマーク46のスーツにかなり似ているのでバリエーション機として見た方がいいかもしれませんね。
大きく形が変わるのは次のアベンジャーズの時かもしれません。
あまり変わってないとはいえそれでもかっこいいのでアイアンマン好きは要チェックです。
スパイダーマンは今回初の肖像権をクリアしたトム・ホランド演じるピーター・パーカーヘッドとマスクを着用したヘッドの2種類が付属します。
トニーが製作した特注スパイダースーツは両腕につけたウェブ・シューター、着脱が可能なウェブ・ウィングと多彩な機能が付いていてさらに付属品も沢山付いておるのでいろんなスパイダーマンに出来ます。
今回の映画でのスパイダーマンの活躍がアイアンマン同様にかなり楽しみになりますね。
どちらも芸術作品と呼べる出来なのでスパイダーマン、アイアンマンが大好きな人は予約して映画も見て発売を迎える準備をしましょう!
下にトイサピエンスのリンクを貼っておきます。
気になった方はどうぞ↓↓
アイアンマン・マーク47
スパイダーマン

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください